カードを使って現金化する|覚えておいて損はない!クレジットカード現金化の方法について。

覚えておいて損はない!クレジットカード現金化の方法について。

100万円

カードを使って現金化する

現金化で手に入れたお金をもって不敵に笑う男性

クレジットカード換金をする際の最高額は、その人の持っているクレジットカードのショッピング枠によっても違いがあります。その範囲の中での利用となるので、自分のショッピング枠の残りはいくらなのかという事も知っておく必要があります。 ショッピング枠現金化とは、クレジットカードのショッピング枠で買い物をして、それを現金で買い取ってもらう事を言います。とは言え、カードで1万円の物を買えばそれを1万円で買い取ってくれると言うわけでは無く、手数料などを引かれてその残りが手元に入る現金と言う風に考えておくと良いでしょう。 クレジットカードを使ったショッピング枠現金化は、その人のショッピング枠の中の範囲内で利用する事ができ、いくらが上限という事は決まってはいません。但し、下限については業者によって違いがあり、1万円から利用できるところや最低でも5万円からと謳っている業者もあります。

現在、ショッピング枠現金化のサービスは専門の業者を通す方法と自分でクレジットカードを使って買い物をし、それを現金で売る方法の2種類あります。ただ、最近はカード会社がショッピング枠現金化に関してチェックを行っているので、個人売買で現金化させているとカードが停止されるリスクが高くなります。 そこで、リスクを低くしてショッピング枠現金化を行う場合には、専門業者のキャッシュバック方式や買い取り方式を利用するケースが増えています。 キャッシュバック方式とは、例えば業者の提示する商品を3万円でクレジットカードで購入し、25000円キャッシュバックしてもらうといった方法です。 買い取り方式は家電や金券と言った換金率の高い物を買って、それを業者で買い取ってもらう方法です。

↑ ページトップへ